2019/11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

 

PDFはこちらからどうぞ UR-006

あからさまにダウンロード数が減ってますが淡々と続けますよ。わたしゃ。
サクサク行きましょう。


2ページ目

NAPALM の三番に触れてます
これ誰の変名だったんだろ。

Napalm3  A1

大阪の名物イベントだったEBOLA OF GABBAとOUT OF KEYについて触れています。
文中に出てるDJ ITOHさん元気かしら?


3ページ目

ナチやヒトラーを想起させるレーベル名がいかんともしがたいSSこと
Super Special CorpからのFrench Connection。
ドイツ、フランクフルトからのフランスディス!かと思いきや作ってるのはフランス人のDr. Macabre
今も現役ですね。


French Connection - France sucks vol. 1

前回もチラっと触れた Charly Lownoise & Mental Theo

この曲のこと書いてるのかしら?
チェックザペニス!

Charly Lownoise & Mental Theo - Ultimate Sextrack

そして、ついにSPEEDFREAK来日の記事。Wendy Milan名義のうる星やつらネタの曲について触れています。
たしかその前にフランスの重鎮LAURENT HOが大阪限定で来日しています。
(Laurent Garnierと同じローランで被るのでフランスではロゴンと呼ばれていました。)
ロゴンは一時期シーンから姿を消しましたが彼も現在復活傾向です。

Wendy Milan / Speed Freak, The ‎– Untitled

うる星やつらの曲にキック乗せただけの曲でたしか単体でアナログが現存したような…
上記discogsからのリンクだと別の曲ですね。記憶違い?





4ページ目

タツジン氏の激ぉこコラム。
あの混迷の時代、ガバ、ハードコアを布教しつつも、
理解がない状態での他者の介入へのイラつきが見えます。

Kotzaakの4番に触れています。
Jack Lucifer ‎– I Am Living Death

jack lucifer - 95 knights (don't fear the darkness)


名前ジャックルシファーでこの音、恐ろしいことこの上ないのですが中の人こと
Miro Pajicはいまや完全にミニマル大臣です。


5ページ目

インタビュー。


6ページ目

G-Town MadnessとDOMレコードのレビュー。
自分もdiscogsで初めてジャケット画像を拝見したんですがこれは…パンク精神ありすぎ。
ロッテルダムレコードをディスりまくってる感。


R. Wagner ‎– Beyond The Ultimate E.P.


G-Town Madness ‎– Dark Decades Of Pain


7ページ目
コラム。
Tiger on beat氏に触れています。


第七号はまた後日で


comment









trackback

無料ブログ作成サービス JUGEM
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.